1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
久々の更新になりました(笑)



イチローがついに8年連続200本を達成しましたね!ぼくとしてはもう当然のように待ち構えてました(笑)



なんてったって100何年ぶりの記録ですよ。



しかも当時はファールをストライクにカウントしていなかったとか。いかにイチローの記録がすごいかがわかりますよね。




ぼくとしては、もうこの記録をもっともっと伸ばしていってほしいですね。



イチローならそれができると思います。



イチローの特にスゴイと思うのは、21歳?で210本ヒットを打ってから、ほぼずっと進化し続けているところです。



21歳から35歳にかけて成長し続けるアスリートってほかにいませんよ。はじめたいしたことなかったってんならともかく、ずっと一線級ですからね。




これからの活躍を期待しています。
スポンサーサイト
09/19|ぼやきコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
北京オリンピックもあっという間に終わってしまいましたね。

いちろうはどうしても野球日本代表がメダルなしで終わったことが悔しいですが、すごく感動的な場面もたくさんありました。

まず、なんといってもソフトボールの金メダル。優勝した瞬間の視聴率はなんと40%以上を記録したそうです。宇津木前監督の感情のこもった解説が印象的でした。
それに上野投手はものすごかったですよね。2日で400球いじょうですよ。野球なら考えられない投球数ですよね。とてもカッコよかったです。

次に、陸上の400mリレーでの銅メダル。いちろうは結構前々から朝原選手に興味があったので、バトンを放り投げて喜ぶ様子がとても印象的でした。

陸上ではやっぱりウサイン・ボルトの台頭がものすごかったですよね。オリンピック直前に100mの記録を更新してちょこっと注目されてはいましたが、あれほどの快進撃とは。ボルトは22歳とまだ若いので、ロンドンでも期待ですね。

最後に、もうずいぶん昔の話のように感じてしまいますが、競泳も印象に残ってます。
なんといっても北島康介選手の100m決勝。世界新記録での金メダルを決めた後のインタビューで、「なんも言えない」と言って泣いていたのが印象的でした。
マイケル・フェルプスもものすごかったですよね。あたかも当然のように金メダルをとっていくのには信じられない思いでした。ちょっと前にNHKでフェルプスの特集があってたの、観とけばよかったと後悔しました。
08/25|ぼやきコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
もうそろそろ、東大入試のときに泊まるホテルを予約する時期ですね。

いちろうは楽天で探していますが、まだ決まってません。




08/22|ぼやきコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
昨日、一昨日は駿台で東大実戦模試を受けてきました。

感覚としては先週の東大オープンと変わらない・・・かな。

国語は40点くらい。


08/18|ぼやきコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
 昨日、今日は河合で東大オープンを受けてきました。

 結果がでたら公表しますが、微妙です。。笑

 数学はここところの努力の結果なのか、いまだかつてない出来でした。初めて東大型の数学で時間を持て余さなかった(笑)
 5番の問題以外は一応答えを出したので、なんとか60点はあるかなって感じです。

 国語もまずまず。予想は42点だな。

 理科も史上最高の出来でした。化学は全く時間が足りなくて実力不足を実感しましたが、生物はかなりいい感じ。40点はいくかと。化学は30いってほしいなぁって感じ。

 英語は得意なんですが、、ダメでした。まず時間配分のミス。初めにパッと全体を見て、各大問にかける時間を書いていくんですが、やけにゆったりいけるなあと思ったら時間が足りない(汗)
 試験終了後、時間配分したやつを合計してみたら135分になってました。。
 なんとか答案だけは書きましたが、う~ん。・・・80切る気がする。

 というわけで、予想の合計得点は250点弱。A判定はまあ大丈夫か。てか数学60もあったら大分らくになりますよね。

 結果をお楽しみに。。笑
 
08/10|ぼやきコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
東大受験レポート

Author:いちろう
はじめまして!東大受験レポート管理人のいちろうです。
いちろうは現在東大の3年生で、このブログは浪人中に立ち上げたものです。

現在の自分の立場から、受験参考書や勉強法について語っていければと考えています。ちなみにいちろうは予備校に通わずに東大に合格しました。似た境遇の方に参考にしていただければ幸いです。

このブログはリンクフリーです!

相互リンク

カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク

英語なら、アルクにおまかせ。
問い合わせ
相互リンク歓迎です!!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログランキング
クリックで応援願います!

FC2Blog Ranking

東大受験生ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。