FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
大町尚史の生物生物I・II明快解法講座―合格点への最短距離 (大学受験Do Series)大町尚史の生物生物I・II明快解法講座―合格点への最短距離 (大学受験Do Series)
(2005/04)
大町 尚史

商品詳細を見る



いちろうの評価

 難易度:★★ 分かり易さ:★★★★★ 詳しさ:★★★★ おすすめ度;★★★★★
 使用期間:1~3ヶ月 到達可能レベル:偏差値60(一般模試)はいける

「明快解法講座」は生物の参考書ではそこそこ有名な大町尚史先生による問題集です。この本では掲載する問題を絶対必要な頻出問題に絞り、それをマスターするための詳しい解説がされています。

問題数は83題。解説もかなり詳しいので少ない分量ではありませんが、どの問題も絶対に解けなくてはならないものばかりなので、僕としては「生物選択者はまずこの1冊を攻略せよ!!」と言いたいくらいです。

使い方はやはり問題を解くのが中心になるでしょう。各分野の理解が足りない人は、「問題に入る前に」の解説をじっくり読んでから問題に進みましょう。





スポンサーサイト
08/04|生物コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
東大受験レポート

いちろう

Author:いちろう
はじめまして!東大受験レポート管理人のいちろうです。
いちろうは現在東大の3年生で、このブログは浪人中に立ち上げたものです。

現在の自分の立場から、受験参考書や勉強法について語っていければと考えています。ちなみにいちろうは予備校に通わずに東大に合格しました。似た境遇の方に参考にしていただければ幸いです。

このブログはリンクフリーです!

相互リンク

カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク

英語なら、アルクにおまかせ。
問い合わせ
相互リンク歓迎です!!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログランキング
クリックで応援願います!

FC2Blog Ranking

東大受験生ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。