FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 「いちろう評価」は名前の通り、管理人のいちろう自身が紹介する参考書を使ってみて判断した評価です。
 今のところ、
・難度 ・分かり易さ ・詳しさ ・おすすめ度 ・使用期間 ・到達可能レベル ・コスパ
を(勝手に)分析して載せています。

 そのまんまではありますがいくつか軽く説明すると、「難度」は難しさ、とっつきにくさ。「分かり易さ」はどれだけ文章や図などが分かり易く、頭に入りやすく作られているか。「詳しさ」はマニアック度です。
「使用期間」は使い方にもよりますが、ほぼ全ての情報を「試験で使える形」で身につけるのにかかる時間。当然もともとの学力にもよります。1日1時間ずつ集中して学習した場合を想定しています。
「コスパ」はコストパフォーマンス、つまりかかる努力量に対してどれだけ高い効果が得られるかの評価です。

この中でとくに注目して欲しいのは使用期間とコスパです。というのは、東大受験でも全ての科目で完璧な対策をしてくる人というのはほとんどいません。

だれもが苦手や穴をもったまま本番に臨むのです。ですから受験勉強は計画の立て方や要領がものをいうわけです。

すべての本をやる必要はありません。むしろ1冊をこれときめて、その中ですべての問題をできるようにする方が効果的でしょう。

なお、当然ですが参考書の使い心地には個人差があるものです。好き嫌いもありますしね。ですから到達可能レベルや使用期間も本人次第という面があります。

それと、評価の項目についてはまだ必要十分ではないと思っているのでこれからよくよく吟味していくつもりです。まだ評価を載せていない参考書についてもこれから載せていきます。
スポンサーサイト

08/05|管理人の話コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
東大受験レポート

いちろう

Author:いちろう
はじめまして!東大受験レポート管理人のいちろうです。
いちろうは現在東大の3年生で、このブログは浪人中に立ち上げたものです。

現在の自分の立場から、受験参考書や勉強法について語っていければと考えています。ちなみにいちろうは予備校に通わずに東大に合格しました。似た境遇の方に参考にしていただければ幸いです。

このブログはリンクフリーです!

相互リンク

カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク

英語なら、アルクにおまかせ。
問い合わせ
相互リンク歓迎です!!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログランキング
クリックで応援願います!

FC2Blog Ranking

東大受験生ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。